2008年02月23日

共通性のあるブログ記事感を結ぶサービス

【シムエントリ】記事同士でブログをむすぶブログパーツ
http://se.koemu.com/

ブログ記事を取得して、記事間の共通性を計算して関連する記事をブログに表示するサービスの模様。

計算の元となるデータが登録されたブログのようなので、最初の頃は計算結果が微妙かもしれませんがなかなかおもしろそうなサービスで期待してます。

ただ、IEでみると表示されないのが残念・・・
表示用のjsが変わったようで現在は表示されてます。

後は登録データが増えるといい感じですねと使うだけの私は適当に言ってみる。

データ数が多いほどよい感じなサービスは、データ量が増えるとサービスを提供する側はなんかいろいろ大変そう。

APIも公開と言うことで表示部分は自分で作っても楽しそうですね。


全く関係ないのですが、このブログのCSSでなぜかmixiにアクセスしてた。
ブログへのアクセスでもmixiの方に足跡残したかったんだろうが
なんか気持ち悪いので削除した。
昔の自分の考えがよく分からんw
posted by Belial at 23:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月09日

[PHP]全角カタカナチェック

そういえば以前全角カタカナ判別できねーと記事を書いた


if (preg_match("/[^ァ-ヶ]/",$data)) {
echo "すべてが全角カタカナでわない";
} else {
echo "すべてが全角カタカナである";
}



こんなの。

でもよく考えたらpreg_matchじゃなくてmb_ereg_matchじゃいのかと
ふと思ったw
よし、あとで試そうw
posted by Belial at 10:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | プログラミング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ブレークスルー思考





Harvard Business Reviewの論文集らしい。

1章は有名なドラッカー氏の論文から企業家精神とイノベーションについて。
正直なところドラッカーという名はよく聞くがどういう人かは全然しらなかったりします。

イノベーションの源泉として7つの領域が示されていますが、確かになるほどと思えるが、どこかで聞いたことがあるような内容です。
やはり有名なだけあってそれがドラッカー氏と知らずに見聞きしたのだろうか。

2章は創造性についてTeresa M. Amabile氏の論文から
創造性といえば芸術のような独創的なものがイメージされるがビジネスの世界でいう創造性ってのはちょっと違うぞっていうはなし。
創造性といわれると、新商品の開発とかがすぐに思いつくが、実際はすべての部門で創造性が必要だよと。
創造性の3つの要素を提示しその後、いかに創造性を高めるかについて書かれている。

ぜひ管理職の方に読んで頂きたい。創造性という言葉でプロジェクトの必要な多くのことが書かれていると思われる。

3章は顧客を観察することからイノベーションを起こす。
「エンパシック・デザイン(観察による設計)」というテクニックを説明している。

これはかなり感動した。マーケティングといえばアンケートなどの市場調査が思いつきますが。実際に顧客のニーズを正確につかむのは難しい。
標本の偏りやら、そもそも回答が顧客のニーズを反映するものでは無かったりとなかなか難しかったりする。
そんな中顧客を観察することでと行くわけですね。
続きを読む
posted by Belial at 09:49 | Comment(0) | TrackBack(1) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月05日

コミック版『数学ガール』

噂の理系萌え本?数学ガールが月刊誌で連載開始しいですよ!
http://www.hyuki.com/girl/comic.html

楽しみだが、はじめて聞く雑誌名だなぁと思ったら

「ダンス イン ザ ヴァンパイア バンド」も連載中っぽいw
結構好きです「ダンス イン ザ ヴァンパイア バンド」

ということで、「コミックフラッパー」注目ですね!






posted by Belial at 22:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ブレークスルー思考




何気なく読み始めたがこれはなかなかいい
まだ読み終わっていないが
2章、4章あたりはぜひマネージャーさんには読んで頂きたい。
組織の創造性についていいことが書かれております。

あと3章、設計時の要求定義の考え方が若干変わった。
なかなか素晴らしい。

詳しくは全部読み終わったら書く予定w

てか、最近ブログ書いてないなぁ。
もうすぐphpネタとかも書く予定!
posted by Belial at 22:11 | Comment(0) | TrackBack(1) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。